普通に儲かるので不正をする必要がない

オンラインギャンブルに対しての不安

オンラインギャンブルに対しての不安

オンラインカジノは日本のギャンブルにはないメリットが多く詰まったギャンブルです。
24時間いつでもパソコン・スマホから利用できますし、億を超える大金を手にできる可能性もあります。
ゲーム数も豊富で1000種類以上のゲームを提供しているオンラインカジノもありますし、ライブゲームといって、実際に画面越しにディーラーと勝負できるゲームも用意されています。

ですが、オンラインのギャンブルということは、顔の見えないソフトウェアのプログラムとのギャンブルであるため、そのプログラムにインチキなどがないかと不安を感じる方も多いと思います。
正直プログラムにインチキがあったとしても利用する側はそのインチキに気づくことすらできません。
こうした目に見えない部分による不安から日本でのオンラインカジノの人気は海外ほど高いものとはなっていません。

海外政府が合法として認可している

オンラインカジノに対して詐欺、インチキがあるのではないかと不安を持つプレーヤーは本場海外では存在せず、逆に安心して楽しめる安全なギャンブルとして知られています。
こうした海外でのオンラインカジノへの認識は、オンラインカジノが合法ギャンブルであることによるものです。

オンラインカジノはカジノを合法としている国の政府により合法として認められ運営しています。
実際、運営に至るまでにはいくつもの厳しい審査をクリアしなければなりません。
特にオンラインということで心配されるプログラムに対しては非常に厳しく、その他の合法ギャンブル同様にインチキや詐欺紛いの行為がなく、かつ常に公平性が保たれていなければ運営を開始できません。
審査をすべてクリアできると、政府から運営を認可するライセンスが発行されます。
事実、オンラインカジノは取得したライセンスをサイト上に掲げ、自社の運営が合法の下に行われていることを利用者に示しています。

そして、こうした海外政府の厳しい審査はライセンスを取得する時だけではありません。
ライセンスを発行した海外政府は、ライセンス発行後もオンラインカジノが安全性、公平性を維持し運営しているかどうかを常にチェックしています。
運営後に海外政府が定める安全性、公平性の基準を下回ってしまった場合、そのオンラインカジノは運営を停止させられてしまいます。
再び運営を再開するにはもう一度政府が定める条件をクリアする必要があります。
オンラインカジノはこのように常時厳しい海外政府の監視を受けているため、海外では安全性に優れたギャンブルとして知られています。

ゲーム制作と決済は外部の専門会社が担当している

ゲーム制作と決済は外部の専門会社が担当している

オンラインカジノの運営会社は、オンラインカジノの実質的な運営業務しか行っていません。
オンラインカジノの主役であるゲームや利用する上で必要となる決済の部分は、外部の専門会社に委託しています。
こうして利用者ともっとも関わりが強い部分を運営会社以外の会社が担当することによって、運営会社が利益目的で詐欺やインチキなどを行えないような仕組みとなっています。

しかし、運営会社が詐欺やインチキなどを行えなくても、ゲーム制作や決済を担当する他の会社が不正を働いてしまっては元も子もありません。
そのため、オンラインカジノは、業務を委託する会社に対して安全性を示すための監査を受けるよう促しています。
ゲームを担当するソフトウェア会社の場合は、第三者監査機関にゲームのペイアウト率の確認、公平性を保つためのランダム性の確認をはじめ、広く細部にわたる審査を受けています。
決済会社に関しては金融庁から許可を受けているなど、金融サービスとしてのクオリティが証明されているところ以外とは提携していないので、払い戻しが遅れたり、入金額が反映されないなどといったことは起こりえません。

詐欺やインチキを行わなくても利益を出せる

詐欺やインチキを行わなくても利益を出せる

オンラインカジノの運営会社の大半は、資金力・運営能力に長けた一流の会社であるため、目先の利益のためにわざわざ大きなリスクを背負い詐欺やインチキを行う必要がありません。

仮にオンラインカジノで詐欺・インチキが発覚すると、サイトは閉鎖される上に迷惑をかけた利用者に対して多額の支払いもしなければなりません。
更にはライセンスを発行した海外政府からの信頼も失うので、その後会社として運営していくことも難しくなります。

そもそも、すべてのギャンブルがそうであるように、オンラインカジノも必ず運営側が儲かる仕組みになっています。
ただ、オンラインカジノの場合は他のギャンブルよりもペイアウト率を高くしているので、その分運営側の儲けの割合は少ないですが、海外には数千万人というオンラインカジノプレイヤーがいますので、それでも十分に運営を続けていくことができます。

オンラインカジノはこのような一流の会社による運営と確実に利益を得られるその仕組みから、詐欺、インチキなどを行うことはありません。
ただ、これは合法としてライセンスを得て運営しているオンラインカジノの場合に限るので、ラインセンスの掲載のないオンラインカジノは利用しないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です